BiscuittyのFFXI日記(仮)

スクエアエニックス(株)の大規模MMORPG FFXIのプレイ日記などです
<< 超久々にレベル上げ | TOP | 早めの夏休み >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
DeathNote
今月は映画を数本見る予定。公開からかなり遅れてはいますが先週はダヴィンチコードを観てきました。こちらは語る内容が少ないのでBlogに書くことは無いのですが・・・(面白くなかったというわけではないです、ナカナカお勧め)
先日観てきたDeathNoteは書きたい事が色々あるので。(来週か再来週にはMi-3を観にいきます)
まずは原作が週間少年ジャンプ連載の漫画である事は知っている人も多いだろう。原作連載当初から映像化のオファーが数多く届き、人気も絶頂のまま連載は今春終了した。当初からあっさり終る時にはきっちり終るであろうと予測され(かつての少年ジャンプでは、人気漫画は無駄な引き伸ばしが多く、中々連載終了にはならなかった:例「北斗の拳」「ドラゴンボール」など)
他の媒体で原作が有る映画を観る場合で既にストーリーを全て知っているケースの場合でも映画化された作品をわざわざ映画館まで出向いて観る事はほとんどしない自分ですが(かつてのバトルランナー「原作:スティーブンキング」でこっぴどくだまされたので←興味のある人は是非原作を読んでください。原作はお勧めです)
率直な感想sとしては「アリかな」って感じ後編が11月に公開されるのですが、そちらも観にいく予定。
ストーリーを知っていても思い返したくなるような魅力有る原作のストーリーにかなり助けられている感じはありますが・・・・
配役としては藤原竜也の夜神月(やがみらいと)にはちょっと顔の丸さに疑問符がありますが(もっとシャープなイメージ)L役の松山ケンイチさん(実は知らなかったけどいろいろな所で映画、ドラマに出ているらしい)は原作に忠実で良かったなと思う。ホントうわぁって感じでした。
ネタばれ要素はあまり書きたくないのですが、11月のエンディングはどうするのか?(原作の最後と同じなのか?)が楽しみ。
個人的には原作の最後とは違うような気がします・・・・・
| 06 その他の話 | 11:07 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 11:07 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://biscuitty.jugem.cc/trackback/64
トラックバック
映画好きの徒然なるままに
今まで見た映画やレンタルのちょっと辛口?な、勝手な感想を聞いてやってください。価値観や環境が違っていても、映画を通じて多くの人と共感しあえたらと思います。感想も書き込んでいってね。
| 映画好きの映画好きによる映画好きのための... | 2006/08/17 8:49 PM |
ダヴィンチコード
ダヴィンチコードについて・・・
| ダヴィンチコード | 2006/08/29 6:57 PM |